鍵取扱いメーカー美和ロックの紹介

美和ロックは住宅用では関東70%、それ以外の地域の60%を占める国内ナンバーワンの鍵のメーカーです。鍵の他にはドアクローザーなど、ドアに使用われる部品も数多く製造しています。同社のスタンダードな鍵といえばU9(ユーナイン)という鍵です。比較的安価で高性能なシリンダーとして知られています。

こういった主力のシリンダー錠をはじめ、美和ロックではさまざまなロックシステムの開発、提供を行っています。オフィスでは、電気錠による出入管理システムや磁気カードでのロックシステム。ホテルでは、客室用の鍵として、電子マネーのカードを利用したロックシステムなどです。

そのほか、強風でも玄関の扉が簡単に開く鍵、財布の代わりに使える携帯電話を玄関の鍵としても使えるシステム、ハンズフリーで鍵が開けられるスマートキーなど、最新技術による多彩な鍵を提供しています。

ND2F-BL series

美和ロック(MIWA)製の「ND2F-BL series」は、防犯性や安全性、操作性に優れた1ドア2ロックとしての使用に最適な補助錠です。

当製品は、官民合同会議の試験に合格した防犯建物部品(BL-bs認定部品)となっており、犯罪行為による破壊・破損などがあった際には、購入者(所有者)へ交換支援金が付与される「防犯BL-bs部品交換支援制度」という制度が設置されています。

面付の鎌錠であり、既存ドアへの設置が可能なのですが、デッドボルト(いわゆるカンヌキ)の部位に「鎌デッド」と呼ばれる突起物が装備されています。そして施錠時には、デッドボルトが収まる「ストライク」の内部にて、鎌デッドがしっかりと引っかかっているため、バールなどの道具を使った破壊行為(こじ開け)に対して、強固な防御能力を発揮します。

またサムターンに関しては、防犯性に優れた「スイッチ式サムターン」が標準装備されています。そして当製品は、チェンジングキーシステム(JCシリンダー)の実装が可能であり、セキュリティ認証IDシステムをオプションで装着する事ができるようになっているため、「シリンダー交換を要しない新しい鍵限定の適用」を可能にし、「鍵の不正複製の防止」に大きな効果があります。

そしてまた、操作性に関するユーザーフレンドリーな特徴に関しては、鍵がリバーシブルタイプであることや、差し込み口(キーウェイ)がすり鉢状であること、そして前述の通りスイッチ式サムターンであることなどが挙げられます。

なお当製品のシリンダーやケースカバーの色・仕上げには、それぞれ数種類の仕様が用意されおり、ドアの雰囲気にマッチした製品を選べます。ちなみにエアタイトに適した製品(ND2FーATBL型)も用意されています。

ND2S series

「ND2S series」は、美和ロック(MIWA)の勝手口ドア等狭框ドア専用面付補助錠です。本体幅のサイズが小さく設計されているので、とりわけ勝手口タイプのドアの補助錠として適しており、1ドア2ロックにすることによって防犯性能を高めます。

本製品は面付錠であるため、既存ドアへの取り付けが可能であり、主錠の上部あるいは下部の都合の良い位置への本体取付けが可能です。また取付け方法はねじ止めですが、ドアの両側面(本体の両側面)からねじ止めを施す方法となっているため、本体の取り外しを行う際には基本的にドアを開放した状態で行うこととなります。つまり、すべての錠前(主錠及び補助錠)を解錠しないと取り外しができないので防犯効果も見込めます。

そしてサムターンについては、脱着式のタイプが装着されています。また外出時にサムターンを取り外しておくことが可能であり、サムターン回し対策(防犯対策)にとても有効です。

ちなみにサムターンは、本体のボタンを押しながら引くだけで簡単に取り外すことができます。そして、付属の「サムターンフック」に引っかけて保管することができるので、紛失しにくいです。

なお本体の色にはシルバーとブロンズが用意されています。また、装着可能なシリンダーは同社製U9となっており、主錠がU9である場合においては、主錠と同じ鍵での使用が可能です。

ND2R-BL series

「ND2R-BL series」は、美和ロック(MIWA)の補助錠製品です。面付錠の仕様となっており、新規並びに既存の扉への取付けが可能です。耐ピッキング性能及び耐鍵穴壊し性能は10分間以上であり、そして耐サムターン回し性能や耐バイパス解錠性能、そして耐こじ破り性能を装備しているなど、防犯性能に優れています。

ちなみに「ND2R-BL series」は、官民合同会議の試験に合格済みのBL-bs認定部品です。BLとは、財団法人ベターリビングの認めた優れた防犯建物部品のことであり、その中でも特に社会的要請(防犯性の向上など)の先導的対応性が高い製品を、BL-bs部品として認定しています。つまり「ND2R-BL series」は、玄関扉の防犯強度を高める対策を講じる際に有効な補助錠であると言えます。

なお、ユーザー保護の観点から「防犯BL-bs部品交換支援制度」が設けられており、錠前の購入・扉取付けから3年以内に、犯罪行為によって錠前の毀損・破損が発生した場合には、交換支援金として2万円がユーザーに支援されることとなっています。

ちなみに本体外側のカラー仕様には、ホーニング、セラミックブロンズ、セラミックダークグレイ、アルミゴールドが用意されており、装着が可能なシリンダーは、U9他数種類があります。また、操作を容易にする大型キーヘッドも用意されています。

そしてサムターンは、操作性及び防犯性に優れたスイッチ式サムターンを標準装備しており、「ND2R-BL series」本体の室内側の仕様については、一般的な住宅に適したソフトなデザインが採用されています。

JNシリンダー

JNシリンダーは、優れた防犯性や高い安全性を持つ美和ロック株式会社のシリンダー製品です。その特徴・仕様ですが、まず防犯性能においてCP認定基準の2倍以上の時間(10分間以上)の耐ピッキング性能があります。これはシリンダー内部のピンが、高精度かつ複雑な多列式ピンタンブラーの構造になっているためです。

また、理論値の鍵違い数は約172億通りと膨大で、安全性・安心性があります。そして、耐かぎ穴壊しについても優れており、その性能の高低によって3種類のグレード(G1~G3)から選択可能です。ちなみに耐久性については、当製品のタンブラーはステンレス製であり、優れた耐摩耗性があります。

鍵をシリンダーに差し込む際の操作性については、リバーシブルタイプのキーの採用によって、鍵の持ち替えを行う必要はなく、またすり鉢状のキーウェイにより暗がりでの差し込みに困ることもありません。とても簡単で便利な操作性となっているシリンダーです。

なお、JNシリンダーは、シリンダー交換を行うこと無く新たな鍵でのみ施錠・解錠を行えるようにする、「チェンジキーシステム」(JCシリンダー)の実装や、鍵の不正複製防止に効果的な「セキュリティ認証IDシステム」のオプション装着が可能となっており、賃貸集合住宅のキープランやホテル客室ドアへの設置などにも適しています。

LBシリンダー

LBシリンダーとは、大手錠前メーカーの「美和ロック」が開発販売しているシリンダー(鍵穴)のことです。

シリンダーを交換することなく鍵を変更できるので、住人の出入りが頻繁に行われる賃貸マンションやアパートなどで多く使用されています。シリンダーを交換しない分、コストも大幅に抑えることができ、作業時間もかからないのでスピーディーに鍵を交換することができます。1本で全ての部屋の鍵を開けることができるマスターキーも付いており、管理の利便性の良さとセキュリティの観点から、賃貸住宅の管理方法を最優先に考えて作られたシリンダーとも言われています。

LBシリンダーは防犯性にも優れており、ピッキングによる不正解錠が困難で、ドリルなどを用いて鍵穴を強引に破壊しようとしても10分以上耐えられることが実証されています。

鍵を複製する際は付属のセキュリティカードが必要になるため、他人が不正に複製することはできません。セキュリティカードと鍵に刻印されたそれぞれのID番号が一致しない限り、複製の注文を受け付けないシステムもあるので安心です。ちなみに理論鍵違い数は約261億通りとかなり多く、高いセキュリティ性も兼ね備えています。

U9シリンダー

U9シリンダーはロータリーシリンダーとも呼ばれているシリンダータイプの錠です。特徴としては、鍵の差し込みが横向きで行われます。形状という意味では、従来のシリンダータイプの主流であったディスクシリンダーとよく似ています。しかし、似ているのは形状だけで内部的な構造は違います。

U9シリンダーは回転式のタンブラーを採用しています。回転式タンブラーはディスクシリンダーで用いられていたタンブラーやその他の一般的なシリンダータイプのタンブラーと違います。タンブラーが回転方式になったことにより、ピッキングを行うことが難しいのです。すなわち、ピッキング対策を行われた形状といえるので、セキュリティ性能が高いのです。

もう一つセキュリティ性能が高い理由があります。タンブラーを回転させて完全に一致させないとロッキングバーがかかったままになってしまいます。完全に一致しないと回転しないので、ピッキングに対して二重の対策を行っていることになります。