地域を選択

中部地方から探す

決定する

「出張専門サービス」カギの生活救急車<新潟店>

営業時間 24時間
年中無休
対応エリア 新潟全域
最寄駅
対応可能な
箇所
車、バイク(原付)
家・マンション(玄関ドア・引き戸、門扉、窓、ドア)、物置・倉庫
スーツケース
ロッカー
金庫
シャッター

キーボックス

営業時間 10:00~21:00 年中無休
対応エリア 新潟市
最寄駅

西川キーサービス

営業時間 年中無休、24時間営業
対応エリア 新潟市内及び赤塚・内野・大学方面
最寄駅
対応可能な
箇所
車、バイク(原付)
家・マンション(玄関ドア・引き戸、門扉、窓、ドア)、物置・倉庫
金庫

新潟ロックサービス株式会社

営業時間 24時間、年中無休
対応エリア 新潟市
最寄駅
対応可能な
箇所
車、バイク(原付)
家・マンション(玄関ドア・引き戸、門扉、窓、ドア)、物置・倉庫
ロッカー

RiPARI

営業時間 9:00~22:00
対応エリア 新潟市
最寄駅
対応可能な
箇所
車、バイク(原付)
家・マンション(玄関ドア・引き戸、門扉、窓、ドア)、物置・倉庫
ロッカー

有限会社小針荒川金物

営業時間 07:00~23:00
対応エリア 古町・紫竹・女池・関屋・小針・寺尾・内野・黒埼・赤塚・各方面
最寄駅
対応可能な
箇所
車、バイク(原付)
家・マンション(玄関ドア・引き戸、門扉、窓、ドア)、物置・倉庫
金庫

カギの生活救急車(新潟店)

営業時間 24時間
年中無休
対応エリア 新潟県
最寄駅
対応可能な
箇所
車、バイク(原付)
家・マンション(玄関ドア・引き戸、門扉、窓、ドア)、物置・倉庫
スーツケース
ロッカー
金庫
シャッター

AAAキーロックサービス24

営業時間 24時間受付
対応エリア 万代・古町・白山・関屋・五十嵐・駅南・笹口・鳥屋野・女池・亀田・横越・小針・小新・坂井・内野・白根・巻・山木戸・木戸・石山・豊栄・新発田・阿賀野・三条・燕・加茂・吉田・分水
最寄駅 東新潟駅
対応可能な
箇所
車、バイク(原付)
家・マンション(玄関ドア・引き戸、門扉、窓、ドア)、物置・倉庫
スーツケース
金庫

上越カギ110番

営業時間 【店舗】9:00~19:00 【出張作業受付】8:30~24:00
対応エリア 新潟市
最寄駅
対応可能な
箇所
車、バイク(原付)
家・マンション(玄関ドア・引き戸、門扉、窓、ドア)、物置・倉庫
ロッカー
金庫

新潟市で鍵交換・鍵開けをした人の口コミ

20代男性

鍵穴が錆びてしまい

総合評価 3
作業
4
スピード
4
費用
3
接客
4

対応内容

先日帰宅して玄関の鍵を開錠したところ、差し込まれた鍵がどんなに頑張っても抜けなくなってしまったので、早速鍵屋さんに電話して来てもらいました。

良かった点

抜けなくなった鍵は何とか抜いてもらえたのですが、鍵穴の中が雨水で完全に錆びているという事で、鍵全体を新しくしないと再び抜けなくなる可能性が高いと言われました。幸い交換費用は大家さんが負担してくれると言われたのでお願いしましたが、今後は雨が横降りになっても大丈夫なように、鍵穴の周囲をカバーで囲むつもりです。

30代女性

作業の音がうるさかった

総合評価 2
作業
2
スピード
4
費用
3
接客
2

対応内容

家の玄関の鍵をなくしてしまいました。初めての事でかなり気が動転していたのですが、すぐに前に別件でお世話になったことのある鍵屋さんで電話をして対応して頂きました。

良かった点

夜9時位だったのですが、30分ほどで到着して作業して無事に解決しました。

気になった点

前の来て頂いた方と違って作業が雑というか音がすごくうるさく響いて、ご近所の手前と遅い時間という事もありかなり気になりました。そのあたりも少しは気にしてほしいなと個人的には思いました。

新潟市の街の情報

国内随一の水田面積を持ちながら、国際空港をはじめ各種インフラが整備されている新潟市は、日本海側屈指の都市として発展を続けています。
実は新潟市は、漫画家・赤塚不二夫氏や水島新司氏などの出身地であることから、後の漫画家にも同市出身者が多く「漫画の都市」としても知られています。
30年以上続く「新潟コミックマーケット(通称ガタケット)」は有名な漫画同人誌の展示即売会で、近年では出展サークル3,500以上、約25,000人が来場する巨大イベントとなっています。
これを受け新潟市では、2011年度に「マンガ・アニメを活用したまちづくり構想」を策定。これは漫画やアニメ関連産業の発展を支援し、市の活性化を図ることを目的に次のような施策を打ち出しています。
まず、地元漫画家の作品展示・閲覧・交流の普及と漫画家の創造・育成などを図る「マンガ・アニメ情報館」の整備。二つ目は、未使用テナント等を利用し漫画の世界を体感できる「マンガの家」の整備。さらに各種大賞やフェスティバルの拡充となっています。
海外でも人気の漫画はインバウンド誘致を図る重要な要素でもあり、新潟市への期待もますます高まりそうです。